22精子提供

昼食を買いに会社の周りを
歩いてコンビニに向かっていると
近くの幼稚園で卒園式が行われていました。
あぁ・・・もうそんな季節なんだなぁと
思いながらも通り過ぎると
自分もそんな時代があったなぁと
懐かしく思います。
桜の花びらが舞い散る中での卒業式
懐かしいなぁ・・・
ウチのお爺ちゃんがウサギの着ぐるみを着て
僕を驚かそうとしていたみたいなんだけど
幼稚園側が知らずに不審者と思ったらしく
通報されてお爺ちゃんが警察に取り調べ
されている姿は見ていて悲しくなりましたw
・・・今にして思えば良い思い出ですね。
面白くて優しいお爺ちゃんでした。
なんか僕も子どもが欲しくなってきましたね・・
でも、アメリカでは精子提供をした男に
子どもの養育費を払うようにとの催促が来ているとか
なんでも同性愛者のカップルが
自分達には子どもが出来ないので
精子提供を受けて子どもを出産したのですが
結局そのカップルは破局。
そして残った親も病気になってしまい
子どもの養育費を払うように
その精子提供した男性に催促が来ているようです。
いやービックリですね。
アメリカはやっぱり色んな事件が起こるなぁーー。
でも、確かに子どもの養育費を払うなら
まだまだ【富山】デリヘル呼ぶなら風俗情報「デリエッチ富山」
遊んでいたいと考えてしまう僕は
まだまだ子どもなんでしょうね。
それじゃ、そろそろ会社に戻りますかね。